忍者ブログ
スウェーデンハウスで建てる事になりました。 間違いなく一生に一度の出来事です。これを機会にブログをはじめてみました。
[412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近所で火事があり、一人暮らしをされていたおじいさんが亡くなりました
このおじいさん、我が家が引っ越してきた時から痴呆の症状があり
その上に一人暮らしと言う事で、我が家も含めて近所の方々は
失火なんて事があったら大変だから・・・
なんてことで、気をつけていたのですが最悪の事が起きてしまいました。

近隣数軒のカーポートやエアコンの室外機などの屋外にある
樹脂で出来たいたものはドロドロに溶け落ち、火災の恐ろしさを目の当たりにし
結局防ぐ事は出来なかったのですが、水道ホースを引っ張って初期消火を試みた時の
炎の熱さや恐ろしさを思い出すと、今でも心臓がドキドキします。

今回の火災で悔やまれるのは
痴呆の御老人が一人で住まわれており、危険である事のアラームを
少し離れて住んでおられる御親族の方や行政に近隣の住民が発していたにも関わらず
親族の方も、行政も何も対策を行われなかった事です。
(今の状況では行政は何もできないのは承知ですが・・・・)

それと今回出火元となったお家は、随分前に建てられたもので
推測ではありますが、火災報知機も設置されていなかったのではないかと思われます。
もう少し火災発見が早ければ、状況は変わっていたかもしれません。

今回の様な生活状況ってのは、特別なケースではないと思います。
痴呆や老人の一人暮らしが危ないと言うのでなく
地域と行政、親族とで一体になり、何か対策を講じることが出来ないのだろうか?
身内の話だから・・・と行政が介入出来ない現状をどうにかすべきなのでは?
そんな事を思いながら、ブルーな一日を過ごしてます。

亡くなったおじいさんと、火事の影響を受けたご近所さんが気の毒で気の毒で・・・

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/20 taka]
[03/17 Harry]
[03/05 NONAME]
[03/02 菌]
[02/28 taka]
プロフィール
HN:
たかさん
性別:
男性
職業:
ヒラリーマン
自己紹介:
思いついたら一直線!!
そのおかげで多趣味で家族に迷惑掛けてます。
許せ 妻よ子供よ
「ちょい悪」ならぬ「めちゃ悪おやじ」
だけど、今一番の趣味は熱帯魚・・・
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アド
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.