忍者ブログ
スウェーデンハウスで建てる事になりました。 間違いなく一生に一度の出来事です。これを機会にブログをはじめてみました。
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日書いた様な事情で、家を建てる事になったのですが
スウェーデンハウスに決めた経緯をまたダラダラと思い返しながら・・・

土地を探し始めるより少し前だったと思うのですが、住宅展示場めぐりを始めました。
この過程は、それなりには楽しかったですが、とても大変でした。
もう2度としたいと思いません。
(というより、きっと出来ないでしょう)
経験上ですが、1回の訪問で3社ぐらいにしておいた方が良いです。
1回にたくさん回ると、間取りや特徴が他の会社とまぜこぜになり
結局もう1回行けなければならない羽目になります。
takaさんの場合は3軒を超えると、思考回路が停止し投げやりになってしまい
何のために見学しているのか、本末転倒になってました。

その上小さな子供を連れての展示場めぐりは本当に大変です。
当然の事ながらヤツらは、じっとしてくれません。(我が家の躾に問題もあるのでしょうが・・・)
そりゃそうです、販促のキャラクターに興味を持っても
家や構造についての興味なんてありません。逆にあった方が怖いです(^^;
小さな子供のいらっしゃる方は、本当に覚悟しましよう。

長い前置きはその辺にして・・・・
我が家の第?次選考に残ったのは
最大手のSハウス、家電メーカー系Pホーム、財閥系Mホーム
財閥系S林業、そしてスウェーデンハウスでした。

嫁様の実家はPホームのお世話になっており、評判は上々
Mホームはオシャレなデザインで結構面白いプランをもってくる
Sハウスは非常にしっかりとした営業さんで、プラン自体も要望を満たした
素晴らしいプレゼンをしてくる
S林業は林業と社名につくだけあって、気の使い方や意匠がすばらしい。
どこも有名で実績のあるメーカーだけになかなか魅力的です。
しかし結構悩んだ末にスウェーデンハウスに決めました。

その理由としては
ただ単なる縁なのかも知れませんし、私の欲目かもしれませんが
一番真面目でどんな要望や質問にも真剣に取り組んでもらえる営業さんだったこと。

高気密・高断熱を謳う会社はたくさんありますが、十分な説明と納得できるデータを頂き
過度の空調に頼らなくとも、真冬でも床や壁が冷たくなく自然な暖かさ。
(今住んでいるハイツは安い分?夏暑く・冬寒い家で、
冬になると娘はしもやけがひどくなり、とても可哀相なので、重要なことでした)

拙い表現しか出来ないのが残念なのですが、他の建物と空気感が違ったこと。
(これは私だけでなく嫁様も感じていたようです。表現できないのが残念!!)
takaさんはノド・鼻の粘膜が弱く、高性能アレルギーセンサー搭載してます(^^;
実際に何社かのモデルハウスでは咳き込んでしまい大変でした。

階段が広く緩やか?なこと等、高齢者に配慮された設計であること。
今では3歳になった下の娘が小さいときに一番無理なく上ることが出来たのがSWHでした。
つまり、年をとり運動能力に衰えがきても、昇降しやすい階段ということでしょうか?

等など他にもあったのですが、大きくはこんな訳です。

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/20 taka]
[03/17 Harry]
[03/05 NONAME]
[03/02 菌]
[02/28 taka]
プロフィール
HN:
たかさん
性別:
男性
職業:
ヒラリーマン
自己紹介:
思いついたら一直線!!
そのおかげで多趣味で家族に迷惑掛けてます。
許せ 妻よ子供よ
「ちょい悪」ならぬ「めちゃ悪おやじ」
だけど、今一番の趣味は熱帯魚・・・
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アド
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.