忍者ブログ
スウェーデンハウスで建てる事になりました。 間違いなく一生に一度の出来事です。これを機会にブログをはじめてみました。
[339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子供の友人の父兄の御兄弟にお呼ばれし
(ややこしい・・・ つまりは赤の他人の家にノコノコ付いて行った)
人生初の松茸狩りを体験してきました。

松茸狩りと言っても、観光農園の様になっている訳でなく
自治会が管理している山を入札し入山する権利があるだけなので
採れるかどうかは、入山前の天候と運次第という
なかなかリスキーな松茸狩りです。

そうは言っても、ニュース等で今年は豊作!!
なんて事を聞いていましたから
今夜は土瓶蒸に松茸御飯はたまた焼松茸か?
長靴に軍手場合に因っては地下足袋も履くぞ
なんて鼻息荒く、鼻の前に風鈴を吊るしたら
チリンチリン鳴りそうな勢いで勇んで集合場所に。

ところが入山前に案内をしてくれるお兄さんからの開口一番の台詞は
「今年はほとんど雨が降らず、非常に厳しいかも・・・・」と
入山前から早くも雲行きが怪しくなるものの
そうは言ってもTVで豊作と言っていたし・・・・と
勝手な妄想はまだ諦めずにイザ入山。

松茸なんてスーパーでしか見たことが無いですから
どんな感じで生えているのか、ボンヤリとしかイメージが湧きません
そんな中、さすがは経験者のお兄さんが発見!!
matu1

で、5時間弱ケモノ道や松林を這いずり回った結果は
(もういきなり結果になりますから、成果は分かると思いますが・・・・)
結局この1本だけ・・・・・
matu2
まだ8cm弱と小さく傘も開いていないので
スーパーで売っている外国産の方が遥かに香ります(涙

雨が降らなかったのが主な不作の原因だそうですが
松枯れが広がったり、ここ数年の天候異常で生える時期がおかしくなったり
鹿による食害で、昔の様には年々いかなくなっているのが現状だそうです。
ここでも地球温暖化の影響があるのでしょうか?

小さいとは言え、貴重な収穫だったのに我が家に譲って頂き
土瓶蒸や松茸御飯、焼松茸とはいきませんでしたが
秋の味覚を堪能させて頂きました。
matu3

次に食べられるのは、いつの事かな~

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ごぶさたです
お久しぶりです。

松茸狩りお疲れさまでした。
果物狩りや潮干狩りと違って、獲れるかどうか分からないところが楽しみだよね。

しばらく、口にしていないなぁ。

秋の食卓だねぇ。
我家はすでに冬が来てしまい、連日継ぎ足しの鍋に‥。
もりだぁ 2010/11/05(Fri)07:21:38 edit
お久しぶりです
■もりだぁ さん
お久しぶりです。
本当に御無沙汰ですね~

沢山採れれば採れたで、なんだか退屈
採れなきゃ採れないで、面白くない。
(私は楽しんだのですが、子供達はすぐに飽きる)
子供達を満足させるのは、なかなか骨が折れます
それでも一日野山を駆け回ったのは良い経験だったと思います。
taka 2010/11/08(Mon)18:45:06 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<< おすそ分け HOME Trick or treat >>>
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/20 taka]
[03/17 Harry]
[03/05 NONAME]
[03/02 菌]
[02/28 taka]
プロフィール
HN:
たかさん
性別:
男性
職業:
ヒラリーマン
自己紹介:
思いついたら一直線!!
そのおかげで多趣味で家族に迷惑掛けてます。
許せ 妻よ子供よ
「ちょい悪」ならぬ「めちゃ悪おやじ」
だけど、今一番の趣味は熱帯魚・・・
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アド
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.